スキャピラFX: 4.MY テクニカル分析

2009年06月17日

分足比較

0616a.jpg

上のチャートは、左から、15分足、10分足、5分足なのですが、
ボリンジャーバンド内のクルージングを見るときは、
15分足や、10分足チャートがシンプルでわかりやすいように思えます。

基本的にセンターラインから−σ2までのゾーンは売り優勢、
センターラインから+σ2までのゾーンは買い優勢と見ています。

クルージングが始まったら
続伸か?
調整か?
転換か?
を見ながら、ディーリングしています。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


blogram投票ボタン




posted by scapyraFX at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 4.MY テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

ボリクルージング

0615.jpg

ユーロドル、ユーロ円の下落の
ボリクルージング。
(ボリクルージングというのは、
私が勝手に作った造語です。(^_^))


1時間足で見ると、きれいにボリンジャーバンドの
マイナスゾーンをクルージング(巡航)しています。
こういうパターンが一番やりやすいパターンですね。


posted by scapyraFX at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 4.MY テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。