スキャピラFX

2009年06月29日

FXAのチャートトレーダー

FXA.jpg

(↑画像をクリックすると拡大されます。)

今日は、夕方からお友達が来て、
またFX談義に花が咲きました。

彼は、主にFXAのチャートトレーダーを使っているので、
それを見ながらいろいろ話し、有意義な時間がすごせました。

チャートトレーダーも大変優れたチャートですよね。

トレーディングシステムビルダーで、
自分なりのシグナルを作ってみるのも面白いですね。

このチャートは、ドル円の10分足のチャートですが、
青の買いサイン、赤の売りサイン、
結構ワークしていると思いません?

ワークしていない部分や、
シグナルが出すぎている部分は、
自分がシグナルの設定条件を知っているので、
なぜそうなるのかを勘案して、
フィルターにかけるといいと思います。

ブル、ベアも表示されるのでいいですし、
無条件信じるのでなく、シグナルを客観的に
意識するという活用もいいかと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
外為ランキング
blogram投票ボタン
posted by scapyraFX at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 5.FX コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。